dutcheez’s diary

通勤電車で英語の勉強をしよう!

心機一転する季節に始めてみました。

「一回やってみたかった 」ならやってみればええやん。

新たな年に変わったばかりなので, 心機一転始めてみました。

 

かつて流行ったmixi日記にはマメに作文してましたけど, 過疎化が激しくなり, またちょうど「忙しくなった」という言い訳が作れる時期とも重なり, 文章を書くのをやめてしまいました。

 

それから数年が経つと, 小説や随想にしても形を残したoutputを残している人がどうも格好よく思えてくるものです。人生をもっと明るくしたい, 何か違うものに変えてやろうといった意識もまた芽生え始めました。格好いい人たちの真似事から始めてやる!そんな心境です。徒然草を書き始めた吉田兼好はどんな気持ちだったのでしょうかね?

 

特段手持ち無沙汰ではないけれど 空いた時間に パソコンに向かって 心に浮かんだあらゆることを なんとなく書きまくってみたら なんだか楽しくなってきちゃった (徒然草冒頭の,俺式 現代語訳)

 

左脳ばかり消費しているしがない会社員ライフはルーティンの塊です。何か明るいことを考えて右脳を使いまくっている, そんな創作意欲に溢れた土日があってもいいんじゃないかな。

 

「だっちーず」という名は僕の小学生時代のあだ名のひとつです。英語と化学 (エネルギー分野) と旅行 (乗り鉄, ドライブ, ちゃり) そしてランニングが好きなので, そんな話題が多くなるかと思います。

 

ここまでの, これからの記録を残し, それが他人様の役に立つものであるなら幸いです。よろしくおねがいします!

 

(気温氷点下の長野より)

Google カスタム検索