Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

dutcheez’s diary

通勤電車で英語の勉強をしよう!

2.5.2 問題編: 不審な荷物にご注意ください

日本語でもこんな文章は使いませんね。「不審物にご注意ください」とは言わない。さすがに通報してくれと言っています。
英語でも同じことで, 通報してください。さぁ, なんと表現しましょうか?
 
「不審物を発見された場合は絶対に手を触れず, 乗務員や駅係員にお知らせください
 
神戸市営はこう表現していました 
Attention passengers: If you find a suspicious package of the train or in the station, do not touch it and immediately inform a train or station attendant. 
 
名鉄特急はこんな表現をしています。
If you find any suspicious articles in a train, please notify the train crew or station staff.
 
 
これでよいですか?
 
なんか見つけたら通報して欲しい。そんな意味を込めたポスターのキャッチコピーを書く場合はどうするのがよいでしょうか。キャッチコピーとは短い部分に意味を数多く込めることが必要ですが, いかがでしょう。
 
ニューヨーク市の地下鉄では, たった6語で表現しました。
 
たった6語です。考えてみてください。さすが広告屋さんだなと感動しました。
 
 
↓リンク: 訳例↓
↓次の問題へ↓

↓目次へもどる↓

 

 

 

 

Google カスタム検索