dutcheez’s diary

通勤電車で英語の勉強をしよう!

Google カスタム検索

2.5.7 問題編: スリにご注意ください

日本ではあまり気にすることのないスリの存在。
あれだけ電車が走っておれば一定数はいると思います。スリというよりは「置き引き」と表現されていることが多いように思います。
 
ぎっしりの満員電車であればチカンの方が多いため, チカンに対する注意喚起はよくみかけますが, これも日本文化のひとつなのでしょうか(うーん・・)
 
海外に行けばこれが「スリ等の窃盗に注意してください」に変化。
常々気を抜かないで!というのが主張です。
 
これもキャッチコピー的にはなりますが, 英語ではたった2語で表すことができます。逆に言えば, 「たった2語で言えてしまうほど, 注意喚起をする頻度が高い」とも捉えることができます。
 
日本語に直訳すると「自警せよ」という意味になりますが, 思い浮かびますか?
 
ヒント: 「警戒する」を英語でなんと表現するでしょう?
 
↓リンク: 訳例↓

↓目次へもどる↓