dutcheez’s diary

通勤電車で英語の勉強をしよう!

Google カスタム検索

3.2.3 提案編: 到着案内

5月末に問題を貼り付けて以来, すっかり訳例を書くのを忘れていました, ごめんなさい。
 
「まもなく」を2音節で表すと
 
This is… 
 
です。ニューヨーク地下鉄で使われるほか, 名古屋市営地下鉄もThis is… を使っています。
「This is a pen. これはペンです。」は英語を学び始めると, 初めての例文として覚えさせられますが,
単にその応用をすればよいだけです。
 
 
名古屋の場合は「まもなく」を英語で放送しても「次は」を放送することがありません。日本では「次は」と「まもなく」の両方が別の表現で英語放送されるケースは稀で, 特急などの長距離列車に限られます。
 
 
さて, 音節関係なく2語で表せ, といわれたら
 
Now approaching… 
Now entering… 
 
がよいと思います。プレステで遊んでいたらよく表示された "Now Loading" と全く同じ文法です。いずれにしても, 
We will soon make a brief stop at… よりも端的に表すことができます。
 
電車に乗っていて, Next stop is… と言われたあと, そのstop (停車) が brief (短い) ものでない場合ってどんなものでしょうか。
 
「stop するって言ったじゃないか!停車が短すぎる!!」
… なんていう文句・クレームはでてくるでしょうか? 
 
なかなかないケースだと思います。この際, brief stop を含めると煩雑にならざるを得ないので, brief stop どうたらこうたら表現するのはやめてほしいなあ。
 
↓次の記事へ↓

↓目次へもどる↓