Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

dutcheez’s diary

通勤電車で英語の勉強をしよう!

番外編7: アルファベットの歴史(権威と歴史の古さを誇示)

英語教室
突然ですが, アルファベットの26文字の中にも古いのと新しいのがあります。
 
 
J, U, W はアルファベットの中でも比較的新しいとされています
 
 
の記事を大まかに訳すと元からあった文字は次の21文字で, 
 
A B C D E F Z H I K
L M N O P Q R S T V X
 
ZがGに置き換わり,
 
このあとにギリシャからYとZが輸入されて末尾に追加され23文字となり,
 
子音と母音を分けるいみでIとJ, VとU・Wが区別されようになって26文字になった… 
 
 
のだそうです。
 
歴史や権威を示す目的, または単なるデザインでUがVに置き換えられることがあります。
 
ふーん、なるほど(役にたたなさそうな?)
明日から使えるムダ知識!
 
e.g.) Bulgari が BVLGARI と書かれている。
 
当のブルガリ自体はそんなにUがなかった時代に創業されたわけではなさそうです。
単なるデザインなのか, それともかっこよさと伝統を示すいみなのか・・・。
 
e.g.) Albvs Dvmbledore (ハリーポッターより)
 
Harry Potter シリーズにもこのUの代わりにVが書かれているデザインがあります。
本文はどうだったか記憶にありませんが, 映画にはこの置き換えデザインがあります。
 

f:id:dutcheez:20150726125325j:plain

Harry Potter and the Prizoner of Azkaban
(C) 2004 Warner Bros. Entertainment Inc.
 

Marauder’s Map 「忍びの地図」
夜中にこそこそしてたらだれがどこにいるかわかる, あの地図。
名前の表記がことごとくVに置き換わっていました。古さを醸し出すのに使われる手法です。
 
現代版もありますね。私たちの携帯電話は現代版のMarauder’s Map です。あなおそろしや。
 
(ちょっと寄り道)
Marauder’s Map の関連で, もうひとつ学びを・・・
 
"Messrs. Moony, Wormtail, Padfoot & Prongs are proud to present the Marauder’s Map"
 
という書き出しからはじまるこの地図ですが, 
最初のMessrs. ってなんだろ?
 
 
 
・・・ちょっと考えてみてください・・・
 
 

 

 
 
こたえ:
Mr. の複数 でした。
Messrs. と書いて めっさーず と読みます。
 
堅苦しい言葉が必要とされる際などに使われるのだとか。
しらんかったー。
 
↓次の記事へ↓

↓目次へもどる↓

 

 

 

Google カスタム検索