dutcheez’s diary

通勤電車で英語の勉強をしよう!

1.7.2 英語放送スクリプト編: JR北海道 特急・普通列車(2014)

JR北海道・・・駅の自動放送が上手いというか早かった印象があります。
 
記事が重複してしまいましたが
JR北海道の自動放送は日本国内でも手本にすべき内容です。

 
下記はネットでの拾い物を中心に解説。
 
 
日本語放送の落ち着いた男声がとても好きです。毎日聞くのはどうかわかりませんが, 旅でたまに北海道へ行くと, ゆっくり旅を楽しませてくれそうな声です。英語のほうはJR東日本特急と同じ声 (イギリス人女性) です。しかしながらJR東日本とは少しだけ異なっています。
 

 
 
1:32 函館 発車後放送
Ladies and gentlemen, welcome aboard the Super Hakucho limited express bound for Shin-Aomori, via Aomori.
We will be stopping at Kikonai, Kanita, Aomori, and the Shin-Aomori terminal.
Cars 2 and 3 are for passengers without seat reservations.
Restrooms are available in cars 1, 4, and 6. The conductor’s room is in car 2.
This is a non-smoking train. Please refrain from smoking.
If you use a mobile phone, please go to the end sections near the doors. The next stop is Kikonai. We wish you a pleasant journey. Thank you.
 

 

 
 
遅れの列車と接続するために五稜郭にとまります ってのはなかなか臨機応変な対応ですね。新幹線開業後は今ある江差線も無くなってしまうのだね。。。
 
太字部分について:
東日本は Please do not smoke in this train. と言っています。北海道がここだけ違う表現を使ったのは何か理由があるのでしょうか?
 
 
5:26 木古内到着
Ladies and gentlemen, we will soon make a brief stop at Kikonai. Passengers changing for Esashi, please transfer at this station.
(江差-木古内間は2014年5月に廃線になったので, もう乗り換えはできません・・・)
The stop after Kikonai is Kanita. Thank you.
 

f:id:dutcheez:20150921213717j:plain

在りし日の江差駅 @2014年ゴールデンウィーク

 

 
 
 
普通列車でも同じように英語放送が流れるようです。

This is a local train bound for Teine, via Sapporo. We will be stopping at every station. 
This is a non-smoking train. Thank you.
 
 
Welcome aboard the local train bound for Teine, via Sapporo. We will be stopping at every station.
なんだかすごく丁寧, 普通列車に対しても Welcome Aboard と迎えているところが珍しい。毎日普通列車に乗っても「お客様扱い」がうけられるというのは嬉しいことですね。
 
「まもなく南千歳 南千歳です」
The next stop is Minami Chitose. Please change here for the Chitose Line for New Chitose Airport, or the Sekisho Line.
 
それにしても。廃線が決定する度に北海道に行くのは遠いです・・・
まだ夕張にも日高にも行ってないぞ!!
 
↓次の記事へ↓

↓目次へもどる↓

 

Google カスタム検索