dutcheez’s diary

通勤電車で英語の勉強をしよう!

Google カスタム検索

2.6.6 訳例: 列車内のお手洗い場所の案内

「お手洗いは一番後ろのくるま, 1号車と中程9号車にあります。なお8号車と9号車の間は通り抜けができません」

 

「ただいま1号車のお手洗いは故障しております。お客様には大変ご迷惑をおかけいたします」 (JR西日本・新快速)

 

3時間も同じ電車に乗る場合は, お手洗いが付いている車両に乗りたいですよね。

中国地方から乗り続けている18きっぱーにとっては, 新快速はすごくありがたい存在です。特急と似たような速さで, 追加料金がいらないおトク感。ありがたい!

 

そんなJR西日本自慢の新快速は兵庫県西部から福井県まで直通します。折り返しで休憩があるにせよ, 毎日機械が動きっぱなしというのはすごいです。新幹線はもっと早くて長い距離を動いているぜ, といわれればそれはそうなんですけど。

 

お手洗いはそんな車内では必須の存在。

 

おきまりの通り, 大事なものから先に伝えます。先の文章では「お手洗いがある」というメッセージを伝えたいので, それが真っ先にきます。

 

The restrooms are in cars 1 and 9.

 

 

あとのメッセージは特段どうでもいいので, 流します。間に通路はありませんよ, それだけ伝われば十分です。

Please note that cars 8 and 9 does not have a passage in between.

 

後者の文章では「壊れている」が伝えたい。out of orderと表現します。

The restroom in car 1 is currently out of order.

そしてご迷惑おかけしますってかんじで添えておきます。

We apologize for any inconvenience.

 

 

 

 

↓問題へもどる↓

 ↓目次へもどる↓