Subscribed unsubscribe Subscribe Subscribe

dutcheez’s diary

通勤電車で英語の勉強をしよう!

1.5.6 英語放送スクリプト編: JR西日本 駅のホーム

f:id:dutcheez:20150921195535j:plain

開放感は道半ば。けど日本で一番好きな駅 @大阪駅

 

f:id:dutcheez:20160321102341j:plain

大阪駅、人が誰もいないこともあるんですね・・・

 

 

新快速 英語放送 なんていう検索ワードも上がっているのでリクエストにお答えします。

車内での英語放送は環状線リニューアルをきっかけに 近々導入されるものとおもいますが, まずは駅のホームで何が流れているのか というところから。

 

 

 

 

 

東海道山陽線 (A) のホーム上の案内はおおよそこんな感じ。

 

新快速到着数分前の放送

The Special Rapid Service departing at ##:##, bound for <行き先> will be leaving from track #. This train consists of 12 cars. Boarding locations of the train bound for <行き先> are indicated by white triangles and numbers 1 through 8; for <行き先>, numbers 9 through 12. Please form two lines to board the train. This train will be stopping at <>, <>, <> before arriving at <駅>.

 

 

他, 終点の駅でこの列車には乗らないでください的な案内はこちら:

 

Maibara is the final destination of this train.

Passengers may not board this train.

 

 

 

乗車位置

白色三角じるし: white triangles

丸じるし: circles

矢印: arrows

 

consists of ・・・構成されている

構成するっていう単語は相当堅いイメージがあるので, より平易な語に置き換えるとしたら

 

This train has 12 cars. でOK。

 

注) cars はアメリカ英語。イギリス的にはcoaches かな

 

ちなみに山陽新幹線の駅ホームの案内は ちゃんと has になっています。

 

 

ってか環状線, 発車メロディが復活したんだね! 

 

おもろいやん!こういうセンス好きだわ

大阪城公園:法螺貝でぱおーん(大坂夏の陣をイメージ?)

鶴橋:食い放題

 

山陽新幹線ホーム案内↓ 

↓次の記事へ↓

↓目次へもどる↓

 

Google カスタム検索