dutcheez’s diary

英語を楽しく学ぼう!

Google カスタム検索

アメリカ・カナダでドライブ!38記事: 目次

アメリカで運転してみたい!

 

そう思った方に ぜひご覧いただきたいシリーズです。

f:id:dutcheez:20160629235211j:plain

道のど真ん中でカメラを構える (標高3,300 メートル)

 

忙しい時間を縫って 

ツギハギでアメリカ大陸を横断してやろう・・・
なーんて想いを描いております。

 

 

 

 僕のツギハギドライブ歴はこんな感じになりました。

f:id:dutcheez:20181030205532p:plain

 

アメリカでドライブ、 目次!!

1 どこへ行く??

2 国内での準備〜レンタカーを借りる

3 車の設備・単位系

4 アメリカの交通ルール

5 高速道路

6 ガソリンの買い方

 

1. どこへ行く??

ドライブコースのご案内というよりは, ここ楽しかったよ!的レポートをいくつか。 

 

西海岸

 

 

カナダ

 北東部


 

 

中部

 

 

中西部

  

 

  

 

東海岸

 

 

 

東海岸中南部

   


  

 

2. 国内での準備〜レンタカーを借りる

国外運転免許証をとる

レンタカーを予約する

レンタカー屋へ行って、借りてください。英会話力の有無で数万円変わります!

  

  

 

■日本と違うところ

3. 車の設備・単位系

 左ハンドル・指示器は左・ワイパーとギヤは右

 マイル・ガロン表記

 

4. アメリカの交通ルール

 4-1・All-Way Stop

 4-2・右折のしかた

 4-3・左折のしかた

 4-4・踏切は一旦停止しない(条件によっては)

 

5. 高速道路

 5-1・路線番号で方角を知る

 5-2・車線について (HOV / Carpool)

 5-3・課金方法 有料道路のおカネをどう支払うか・・・

 5-4・高速道路の乗り方 (都会では独特です!)

 

 

6. ガソリンの買い方

 もちろんセルフサービス。

 クレジットが便利だけど・・・日本のクレジットカードを読み込んでくれないことも

  治安のよしあし、ブランド、安いガソリンに注意しましょう

 

 

 

番外編

 

 

ドライブ旅行を計画されている方は ぜひご参考に。 

書いた情報は できるだけ「地球の歩き方」に載っていないようなものを選びました

・・・・・

・・・・・・

 

 

このブログにおける僕の主張は一貫させています。

「わかりやすい表示, 案内を心がけてほしい」

「日本における不自然な英語を徹底的に排除したい」

日本の高速道路標識にそのうちツッコミを入れることになるのでしょうが

これはおいおい扱っていくことにしましょう

 

 

車を運転するのは心の底から楽しい。 

圧倒的に開放感があって ガソリンが圧倒的に安いアメリカで

ぜひドライブを楽しんでみてください! 

 

⇒⇒ メインの目次へ⇒⇒⇒⇒