dutcheez’s diary

通勤電車で英語の勉強をしよう!

アメリカでドライブ! 3: 車の設備・単位系について

書きたいところから書いてアップしていきます・・・ってことで

日本と違うところ: 車の設備, 単位系

という話題を綴っていきます。 

 

走る側が違う, 単位が違う ことから発生する違いがいくつか。

 

f:id:dutcheez:20160630003742j:plain

トヨタの車は街乗りには適しますが・・・広大な土地を爆走するには少し不安。
トヨタ車などアジア系のクルマのレンタル料金設定は比較的安いためか
レンタカーのにいちゃんがしきりにアップグレード (アジア車 → アメ車) を迫ってくる。借りるときに5回くらい言われたかも

 

 

右側通行 → 左ハンドル → 指示器とワイパーが逆
運転手は左側から乗る

 

当たり前のことですけど, 何から何まで逆なので

・・・慣れるしかない

 

・右左折時にワイパーが動くことがしょっちゅう

・日本に戻ってきたときもワイパーが動く

 

 

 

運転席のモニターの景色。
パッと見たときに単位がぜんぜん違うことがわかります。

f:id:dutcheez:20160630002603j:plain

距離はマイル

スピードはマイル/時間 (mph)

温度は華氏(

MPGは 燃費 です。miles per gallonの頭文字でmpg

 

 

ガロン(3.78 L) あたり34マイル =約14 km/L 

速度計の最大が240 km/h って、、240 km/h も出せるのかなぁ, カローラ

 

高速道路であれば60から80の間で走りましょう。

(もちろん制限速度は守ってくださいな)

60 mph は だいたい100 km/h, 80 mph はだいたい130 km/hです。

 

f:id:dutcheez:20160630205404p:plain

I-70 西行き, コロラド-ユタ州境 (Google Mapsストリートビュー)

僕が通ったときは 制限 80 に変わってました。 写真は高速道路の片側車線です。

 

時速 5 マイルは8 km/h 相当なので,

75 と見れば 1.6 x 80 - 8 = 120 (km/h) 

55 と見れば 1.6 x 60 - 8 = 88 (km/h)

てな感じでしょうか。

 

いくらまっすぐで暴走したくなっても,

スピード違反には気をつけましょう。

 

異国の地で罰金を食らうのはVisitor (異国人、訪問者) として良い振る舞いとは言えません。。国外に一歩出たら, あなたは日本代表です

 

スピードメーター +10 を意識して走ったとしても

90 mph = 144 km/h (カローラクラスの安定走行の限界)

100 mph = 160 km/h

 

 

パトカーが堂々と逆側の路肩に停まってたとしても,

いつの間にかこっち側の車線に入り込んできます。。。

f:id:dutcheez:20160630210552p:plain

高速道路のど真ん中に通路が設けられていて, 対向車線(見えない) 側から渡ってこれるようになっています。ど真ん中通路にパトカーが止まってて, よーーく見てます。(写真はGoogle Mapsより)

 

ちなみに

一般車両はこの通路を使ってはいけません。

(No U turn) Except Authorized Vehicles って標識に書いてあります

「許可車以外はUターン禁止」

 

一瞬で英語を読む いい訓練ですよ ほんと。

 

 

・警察の判定ラインは 80制限の道だと90 mph 前後じゃないかと思います (個人的な見解であり, 保証はしません)

・60制限の道だと流れに合わせておけば大丈夫かなぁ

 

 

渋滞開始時にハザードランプ (Flashers) をつける人はほぼいないので, 急激な減速を強いられることもしばしば。

 

 

カーブを安全に曲がろうとしても, やはり制限速度を守っておいたほうが無難じゃないかなと。

f:id:dutcheez:20160630212311p:plain

カーブを安全に曲がれる速度が書いてある

これが割とギリギリな設定になっていて

+10 mph くらいの許容範囲はあるように思えますが, 乗り心地が悪くなります

 

 

 

初めての右側通行で いきなり高速道路に乗りたくなければ,

街乗りで1時間程度練習することを強くおすすめします

 

知り合いに乗せてもらうのであれば, モール (ショッピングセンター) まで行って

モールのひろ〜い 駐車場でひたすら右側通行と右左折の練習をするのがいいでしょう

 

f:id:dutcheez:20160717143344p:plain

 とあるモールの構内道路。モールに限らず, 一時停止は絶対です。(Google Mapsより)

イオンモールで一時停止すると後ろからクラクションを鳴らされることがありますが
アメリカにおいて 一時停止の標識・標示は絶対です (2回目)。
理由は別の記事に書く予定です

 

 

僕自身は5回くらいアメリカでレンタカー旅をしていますが

21歳で初めて借りたとき(ひとりたび) は, 時差ぼけと格闘しながら わりと練習しました。空港を出たら, イキナリ実戦でした。。。泣

 

モールで練習したかったけれども。

 

 

車線変更をしたいのに, ワイパーがグイグイ動きます。

あ"ーーー

 左折時は奥に行かないといけない・・・ってのもなんだか新鮮です。

高速で1時間ほどの距離にとったホテルまで、今日中にたどり着けるのだろうか!!
っていう不安と常々格闘している感じ。

 

時差ぼけで眠いのにーーーーーーzzZ

飛行機ではちゃんと寝ましょう。笑

 

⇒次は交通ルールについての話題, その1: 全員が一旦停止⇒ 

(未掲載)

 

⇒アメリカでドライブ! 目次⇒ 


 

⇒⇒ ブログトップ ⇒⇒⇒⇒

Google カスタム検索