dutcheez’s diary

通勤電車で英語の勉強をしよう!

Google カスタム検索

18-10.4 英語で敬語-会話中の小手先テクニック

4. 会話中の敬語, 小手先テクニック

 ・教科書で習った「受動態」がここでも活きる - 大人は3人称で話すべきだ

 ・あいづち: そだね、いいね、なんて?

 ・あいさつ / 会話・電話の始まりと締め方

 

 

 

 ・教科書で習った「受動態」がここでも活きる - 大人は3人称で話すべきだ

 

受動態に関しては前の記事でも紹介した通りです。

できるだけ「一般的にはこのように言われていますが」のような枕詞をかませてあげると上品感とやんわり感を創出できます。できる限り2人称以上にしてあげるとよろしいかと。会話なのである程度1人称が登場しても問題はないと考えます。

 

 

"People would say that visual assistance to the referees would make the game longer, but in the overall sense, they would reduce the total amount of frustrations and conflicts among the fans all around the world, so I would say it was a great decision."

「ビデオ判定を使うと判定に時間かかってめんどくさい 的な意見もあるでしょうが, 全体を見ると膨大な数に及ぶ観戦者のイライラやケンカの数を世界中で減らすことができるので 導入は素晴らしい判断だったと僕はいいたい」

 

"Generally speaking"

"It is often said that"

などなど教科書のどこかでみたような表現は こういったところで登場させてください。

  

 

 ・あいづち: そだね・いいね!・なんて?

 

「私はあなたの話を聞いているよ。決して軽視はしていませんよ。」

敬語, というよりは「敬態度」みたいな感じかもしれません。

あいづちにもバリエーションがありまして, 同じあいづちを複数回うっていても上品には映りません。バリエーションを理解して, 進んでいろんなものを使用してみてください。この「あいづち」と次に述べる「いいね!」「なんて?」を組み合わせれば, それだけで英会話できる人みたいにみえます。

 

「敬語」の観点では, ☆印をつけた項目が目上の方への使用OKです。

 

そだね。

f:id:dutcheez:20180703235236p:plain

☆Right.  らい

☆Sure. しゅあ

☆OK. おうけい

☆Uh-huh. あは

Yeah. いぇあ, や (多少くだけた表現)

Yup. やっぷ (くだけた表現)

Good. ぐっ (→いいね!感は少ない)

Great. ぐれい (→こちらも いいね!感が少ない) わかった, とほぼ同義。

Cool. くぅ (くだけた表現)

☆I see.  あいしー 

 

☆Yes. いえす(→フォーマルさが出る)

 →さらに敬語にするには Yes, sir; Yes, ma'am.

普段から使っていないと慣れないですよね。僕自身も女性にSir とか言ってしまって恥かいたこと多数。お気をつけくださいまし!

(どうでもいいですが) 軍隊(海軍)用語?の「アイアイサー」はAye, aye, sir. と書き, 「了解」的な意味を持ちます。Yes, sir. が単に「わかりました」を意味しますが, その上「受けた指示を実行します」がAye, aye の意味。相手が女性なら当然ma'am に置き換えられて「アイアイマアム」になります。

 

 

他にもThat's をつけると多少フォーマル感が出ます。例えば・・

That's right.   (あつらい)

That's good. (あっつぐ)

That's great. (あっつぐれ)

 

注意!! 

-That's OK. (あつぉけ これだけはthat's をつけると「そだね」から「別にいらないよ」という意味になるので注意)多くはNo. とセットで使われます。That's OK, no, no. のように。

 

-I understand.

というと, [わかった] と伝えるのに4音節もかけることになります。

もちろん声のトーンにもよりますが, yeah 1音節で済む部分で4音節もかけられると, 反論が来るのかなぁ, などと身構えてしまいます。

 

 

 

いいね!

普通のあいづちに「いいね!」感を出すときには次のものを使いましょう

上の人になかなか いいね! ということも無いので ☆印は少なめです。目上の人には単語1個より文章にするとより良いと思われます。

 

☆I like it! (あいらいけ)

That's a good one. (ざっつぁ ぐっわん)

Very good. (べりぐ)

☆Absolutely. (あぶそりゅーとり) その通りでございます, みたいな。

Terrific. (てりふぃ)

Excellent. (えくせれん)

Fantastic. (ふぁんたすてぃっく)

Wonderful. (わんだふる)

 例--> ☆That's wonderful! 

Outstanding.  (あうつたんでぃん)

Extraordinary. (えくすとらおーでぃなり)

 

そして, 究極のあいづちは「質問」です。相手が向かう方向を理解して, そっちの方面に向かってパス(質問)を出せれば,

 

That's a good question!

と返ってきます。

 

相手が向かう方向ではなく, 相手にとって想定外の質問だったとしても声のトーンは変わりますが,

 

That's a good question...

と返ってきます。

 

That's a good question! は究極のあいづち言葉ですよね。

あ, 僕いい質問したんかなぁと聞き手はなんだか嬉しくなってしまいますし

話し手は「ちょうどそれを話したかったんだよ」といい気分になります。

 

いい感じの質問をぐさっと投げつけることは会議やプレゼンにおいては重要なことですが, 場を荒立たせないことが重要なのはどこの国でも同じです。

質問を投げることと荒らすことは別物です・・・

 

 

 

なんて?

 

聞き取れないことも多々ありますよね。聞き返す言葉を, ある程度バリエーションをもっていくと上手く聞こえます。

「敬語」の観点では, ☆印をつけた項目が目上の方への使用OKです。

 

-Huh? (はん? は? あ?)

こっちが何か言って向こうから返ってくる「なんて?」が「は?」の場合(例えば英語が第二言語な方が聞き返してくる場合)はこっちからも「は?」で返せばokです。

相手が英語母国語の場合だと, 使い方やイントネーションによっては「何いうとんねん」といったニュアンスにとらえられてしまう場合もありますので注意してください。

 

-What? (わ?)

なに? にあたる言葉で割ときつめな「なんて?」です。

英語が母語じゃない者どうしであれば問題軽微です。

 

 

英語が母語な方にはきちんと次の項目以降の言葉を使いましょう。丁寧度が上がります。

-Say again? (せいあげん?)

もっかい言って?

いろいろと一文を喋った/喋ってくれた のに意味が伝わらなかったときによく使われる印象です。

 

☆What's that? (わっつぁ?)

ハリーポッター(イギリス英語)の映画の中でもよく使われていました。

僕はイギリス英語じゃないですけど, これを多用しています。何を使いたいかは個人的なシュミの問題やと思っています。

目上の人にも, 一般的に使用可能なので便利です。

 

☆Excuse me? (すきゅーずみ?)

こちらも, 一般的に使用可能です。目上の人とかもOKです

 

 

☆Pardon me? (ぱーとみ?)

教科書によく出てくるこいつ。文字を読むとパードン ミ でして パルドン はフランス語由来のはず。(ちがったらすいません)

僕の経験上, パードン ミ と言われたことは今まで一度もありません・・・

ぱーとみ、ぱっとみ くらいに聞こえることはありました。結構な年上の方が使っている印象です。

 

 

☆What do you mean?

2回聞き返してもわからないときに使用。

何いっているかわからないので, 別の表現に変えてもらうために使用

 

-So, what do you mean by that?

さらにわからなければ違うバリエーションも用意しておきましょう。

 

3回聞いてもわからないが 

・言っている言葉尻がわからないのか,

・言っている意図や概念がわからないのか

の区別が3回目以降には必要かとおもいます。

 

 

☆Could you repeat it one more time?

あんまり使わないですが どうしてもわからない どうしても、どうしても繰り返してほしいときに使ってみてください。

相手からすると「何回聴くねん」という状況になっているので,

下手に出て Could you -- ? とします。Can you はダメ。

 

☆Sorry?

これも「なんて?」の一種ですが, 謝っている感じがしますので, 多用は厳禁です。回数を制限するか, 店員さんなど超短い付き合いをする相手にであれば問題ないと思います。毎日会う同僚たちにソーリーソーリー言っていると なんだかソーリー人間な印象を与えてしまいますので あくまでも「なんて?」バリエーションのひとつとしてご使用ください。

 

 

あくまでも僕の感覚を文字起こししてみました。

違った感覚で英語を使われる方も世の中に多数おられるとおもいます。一意見として捉えていただければ幸いです。世の中に「絶対の正解」があるのは試験のときくらいでしょう。。英語を使う上で「絶対」はほとんどありません。

 

 

 ・あいさつ / 会話・電話の始まりと締め方

 

東京では「人と接する」ことの基本が失われ, 挨拶すらままならない状態になっています。こっちは「おはよう」って言うてるやん・・・なんで返ってけーへんねん。

なんだか悲しいです。

 

 

アメリカのホテルでは 朝起きたらホテルの従業員には必ず挨拶されます。

そして, そこからミニ会話へ発展していきます。

社交的な人であれば 知らない人であってもエレベーターの中で会話が発生します。

ものを買うときにも高い確率で店員さんとの会話があります。

 

 

-Hi! How are you? 

-Hi! I'm good! How 'bout you?

 

練習しないとなかなかいえないですよね How are you? って日本語会話にありませんし, それに対応する答えも日本語にはありませんから。。

 

I'm good! / I'm doin' good! 以外に咄嗟(とっさ)に出てこず, そして相手の状態を聞くに至らないのが僕なのです。。まだまだ修行がたりない。笑。

 

教科書通りの I'm fine, thanks. というのも意外と効果的。

 

ありがとうを入れる場合, 目上の方には Thanks ではなくて Thank you を使うとベターです。

 

I'm fine, thank you. は教科書の最初の方に出てきますが 「敬語」なフォーマルさが出ているので, 初学者が使うはずありません。

 

英会話が得意な若い方ほど

「I'm fine, thank you なんて言わへんで」

と発言することがあるでしょう。この敬語, 教科書の最初のほうに出てきますが, 実際に使う場面はかなりフォーマルな場面です。

 

子どもにオトナ用語を教えても, 使うのは10年以上先, よって「教科書は役に立たない」的論調が出てきてしまいます。口語か, 敬語か, 書き言葉か, 英語か, 米語かの区別がないままごっちゃに登場するのだから仕方がないですけど 中学の教科書や文法書は意外とオトナ用の敬語を教えているのだなーと今になって感じております。。。。  

 

 

さてさて。How are you? の返答に・・・親しい相手・親しみを出したい相手には次のようなバリエーションを出すことも可能です。

 

 

お昼前で 長電話すんなよーってときは I'm hungry!

午後, 疲れている場合は I'm having a long day!

金曜日の午後は Looking forward to the weekend! 

などなど あらゆる感情を書き出すと書ききれませんのでこれくらいにしておきます・・

 

 

案内係にHow are you? と聞かれて I'm hungry! と答えているアメリカ人旅行者がいました。もちろん案内係はびっくり。会話はその後レストランないの近くに???的なものに発展していきました。

 

対面の会話でも電話であっても How are you? は答え方で会話力, 反発力が問われていくものですので しっかり鍛えておきましょう・・・

 

 

電話の締め方

会話と電話, それぞれ締め方は少し違いますが Thank you! は共通しています。

会話や電話がきちんと始まり, きちんと終わるだけで その人に対する見え方が断然異なってきます。日本では形式, 型 が分かっているのといないのでは大きな差があると言われますが, それはアメリカでも同じこと。

 

きっとそれぞれの国で それぞれの型があるのだと思います。

 

 

電話終了の2手前はこんな感じでしょうか

-Talk to you soon!
-Have a nice weekend!

-Have a great (day / evening / night)! 

greatの部分はポジティブな形容詞ならなんでもOKです。例えば

good / pleasant / fantastic / relaxing / enjoyable / lovely / ....

 

実際に会う人相手なら

-See you (tomorrow / on Xxxday / soon)!

 

電話はこれで終わることが一般的です。

Thank you! Bye-bye. (せんきゅー ば ばい)

 

 Bye-bye を ばいばい と発音するとなんだか子供っぽいです。ばばい が一般的。

 

 

つぎ > そして敬語は口語にもどる

未作成なので更新には 多少お時間頂戴します・・

 

 

まえ > 英語で敬語 - 文章中のテクニック

  もくじ > 18-10 英語で敬語!